OpenCVでニューラルネットワークのcaffeモデル読み込み

2016年3月15日 ogino IT

 

ひと段落したので引っかかったところメモ。OpenCVは拡張モジュール付きでインストール。cv::dnnを使う。

別にcaffeをGithubからダウンロードしておく。

これで、下の公式サンプルを動かそうとするもエラー。

http://docs.opencv.org/trunk/d5/de7/tutorial_dnn_googlenet.html#gsc.tab=0

 

bvlc_googlenet.prototxtに、caffeのmodels/bvlc_googlenet/deploy.prototxtを使ってたんだけど、色々調べると、フォーマットが微妙に違った。

layer {

name: “data”

type: “Input”

top: “data”

input_param { shape: { dim: 10 dim: 3 dim: 224 dim: 224 } }

}

ここを、

input: “data”

input_dim: 10

input_dim: 3

input_dim: 224

input_dim: 224

こうする。

インプットだけ書き方変えたぽいけど、直しとけって思った。全然情報ないし。

OpenCVのdnn内のsamplesフォルダにはそのまま使えるのが入ってるらしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/